040402 上妻宏光@Zeep SENDAI

95,96年の津軽三味線チャンピオンにして、プログレインストバンド六三四の元メンバー(だったと思う)、カローラ(だっけ?)のCMにも出演していた、三味線奏者の方です。
三味線というと、一音発しただけで、古い日本の田舎の風景を連想させる恐ろしい(笑)楽器ですが、上妻さんは、これをポップ、ロック、ジャズのフィールドで駆使する面白い方です。
ライブですが、4枚目のアルバム収録曲を中心に、オリジナルのみで構成され、アドリブパートを設け、セッション色の強い内容でした。
三味線は、アタックが強いことからアップテンポでドラムと絡みながら弾きまくるか、サスティンがないことから音の隙間を生かしたものか、この特徴を生かしたパートに魅力を感じました。

津軽三味線、マジ格好いいです。高橋竹山さんがお勧めです。番外編としては、ニンジャウォリアーズ(ZUNTATA)のダディーマルクも勧めます。

----------------------

今日聴いた「曲」『アルバム』
・高橋竹山(三味線奏者)『津軽の心(津軽三味線・独奏、伴奏名演集)』
http://tikuyu-shamisen.com/tikuzan.htm
・上妻宏光(三味線奏者)『AGATSUMA』
http://www.agatsuma.tv/
・LARRY CARLTON STEVE LUKATHER(フュージョン系ギターインストセッション)『NO SUBSTITUTIONS』
http://www.larrycarlton.net/
http://www.stevelukather.net/Homepage.aspx
・MARTY FRIEDMAN(ニューエイジ風ギターインスト、ex MEGADETH)『SCENES』
http://www.martyfriedman.com/
・入日茜(ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)「水色の街」「人生」「レクイエムが聴こえる」『Cocktail』
http://www.good-day.info/irihi/

疲れが取れない。喉が痛い。休みたい。激疲れで文章があっさりしすぎ。
[PR]
スペルボーン(Spellborn)