040215 入日茜@四谷天窓

タイトルどおり、行って来ました、四谷天窓。遅れていったので、立ちで見ようとしたら、何故か最前が空いていたので、天窓初の最前に陣取ることになりました。超ラッキー♪でも、相変わらず、椅子が硬くて、超狭い。次からクッション持って行きます。
今日の出演者は3アーティスト。順にいきます。

・JUN
大阪のピアノ弾き語り系シンガーソングライター。バラードが好きなようで、ほとんどそっち系でした。昔、押尾コータローさんと一緒にやっていたことがあるそうで、彼の作曲した楽曲が8cmシングルとして売ってました。あと、いつも不思議に思うのですが、大阪の人のMCは全員面白く聞こえるのは何故でしょう。MCで「JUNで探すと何十万件出るが、JUN 大阪で探すと一番上にくる」と言ってました。実際やったらどこにも出てきません。どうやらネタのようです(笑)

・POM
楽曲提供やCAN/GOOのギタリスト、ポッキーの一員としても知られる(笑)人で、弾き語りは1年に一回ぐらいで行っているそうです。いろんな音楽を吸収しているらしく多彩な楽曲群で、ブルースが好きなので、それ風の楽曲に好印象を持ちました。なかなか歌えていましたし、この能力を他の活動にも生かして頂きたいです。かなりもったいない。あと、やっぱりMCが面白かったです。あれほどの音楽の才能がある限り、ギャグに埋もれた人生にはならないです(謎)
http://www.sky.sannet.ne.jp/cangoo/

・入日茜
マイクのセッティングから、いつものオープニング無しで、いきなり始まりました。前回のことがあったので心の準備はできていましたが(笑)セットリストは以下のとおり。
1.春霞
2.幸せのようなもの(仮)
3.白い部屋
4.骨無しヴァランタン
5.スパンコール
6.僕のヒーロー
7.レクイエムが聴こえる
E. 青春の影(チューリップ)with POM
激レアの「春霞」「スパンコール」、新曲「幸せのようなもの(仮)」が聴けて超ラッキーの、満足のいくライブでした。新曲に関しては、彼女らしい、1つの曲が小さな物語になっており、静かな情感をかもし出す、心に沁みわたるいい曲です。タイトルですが、「のようなもの」を付けることにより、「幸せ」とは違う意味も内包させています。この辺にもセンスを感じさせます。さすがです。
セットリストもよく、方向性で分けると1~3、4~5、6、7、という感じの、彼女の音楽世界を比較的網羅した内容でした。比較的と書いたのは、それでも足りないからです。彼女の音楽世界はかなり広く、そして何と言っても独特です。CDではほんの一面しか見ることができません。是非、ライブに足を運ぶことを勧めます。
http://www.good-day.info/irihi/

入日茜ライブ予定
・3/11(木)表参道FAB
・3/18(木)渋谷7th floor
・4/26(月)高田馬場CLUB PHASE

------------------------------------------

今日聞いたアルバム、曲
・入日茜「水色の街」「人生」「レクイエムが聴こえる」「Cooktail」
・雨宮遥「IZUMI」
・はやしいと「フレア」

入日さんがMCで、久しぶりの休みで起きたら午後4時だった、とおっしゃっていましたが、私も午後8時に寝て、目が覚めたのは午前10時半でした(凹)。だから、日記の更新が思いっきり遅れました(^^;
[PR]
スペルボーン(Spellborn)