FLY TO THE RAINBOW

この日記のタイトルは、当時のSCORPIONSのギタリストであるウリ・ヒット・ロート(のちのウリ・ジョン・ロート)に影響を受けて付けました。

彼が作曲者にクレジットされている2曲はどちらもカッコ良く、素晴らしいプレーを披露しています。にもかかわれず、彼が広く世間に認知されたのは、イングヴェイ・マルムスティーン等がその名を口にするようになってからと思います。

そこで、私が好きな、もしくは素晴らしいと思うアーティストを彼に重ね、少しでもその音楽が広がるきっかけになればと思っています。

ちなみにジャンルはまちまちで、マイナーぶりには少し自信があります。根

気がないのでどこまで続くか分かりませんが、いけるところまで行きます。

それではスタート。
[PR]
by chelnov1988 | 2004-02-01 23:14 | 音楽
スペルボーン(Spellborn)