カテゴリ:ライブ・展示会( 95 )

9月20日(月) 19:00~20:00のFM福井「DIVE DEEPETR」
に、私が最も敬愛するアーティスト入日茜さんが、出演します。

私の方は、今から仙台G3に行ってきます。ハイテクギター大好き必見のイベントです。レポは深夜予定。
[PR]
今日聴いた「曲」
・美菜呼(ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「真冬のゆりかご」「夜明けの雪」
http://www.minako-music.com/
格好良い姉御って感じ。

・PINK CLOUD(CHAR在籍)
「宇治茶屋序幕」「金星のライオン(Missing You)」
http://www.char-net.com/
どっちもライブ音源で、生々しいサウンドが格好良い。

・PEARL(田村直美在籍)
「LIFE」
http://www.universal-music.co.jp/classics/j_classic/naomi_tamura/
当時の彼女の想いが感じられます。夢を追う者には響きます。

私の敬愛するアーティストの方が、1stアルバム『魂のうた』を9/23にリリースします。視聴は↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
インストア情報
9月26日(日) HMV横浜VIVREイベントスペース
10月2日(土) 大宮駅西口 アルシェ 1Fイベントスペース
10月3日(日) 海老名ビナウォーク 5番館1Fビナステップ
10月11日(月・祝)ディスクハウス・マイティ/イベントスペース「ストークマイティ」
10月30日(土) 池袋TOBU アニメイト広場

------------------------------------------------------------
≪本文≫
アコースティックによるソロギタースタイルの住出勝則さんのライブに行って来ました。

http://www.h5.dion.ne.jp/%7Esumide/index.html

ニューアルバムのタイトル「GROOVE FILES」が象徴しているように、非常にパーカッシブでグルーブがありました。「ギターは叩くもの。」とは本人の弁です。また、HRを通過し、ジョー・パスに影響を受けたとの事で、時にはアグレッシブで、またスイングする時もあり、この辺はスタイルとして面白かったです

MCも、関西人らしくテンポがいいんですが、おやじギャグ連発で、この辺は厳しいものがありましたが、一部には受けてました。ライブ運びは上手いし、見てて楽しかったです。

機会があったらまた見たいと思います。

また、このライブ会場であるジャズバー「サテンドール2000」は、中々良いアーティストさんを呼ぶので、チェックしてみて下さい。レコードをディスプレーしており、ジャズが似合う良い雰囲気です。
http://www5.ocn.ne.jp/~satin/
[PR]
今日聴いた「曲」
・Viki(ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「静寂の森」
http://www.viki-mw.com/

・成底ゆう子(ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「幻の花」
http://www.nack5.co.jp/hithit.com/narisoko/

・JOE SATRIANI(ロックインスト系ギタリスト)
『LIVE IN SAN FRANCISCO(DVD)』
http://www.satriani.com/2004/

入日茜さんがサントラを担当した映画「Dolphin Swims」の舞台挨拶がアップしています。
http://www.toshiba.co.jp/webstreet/programs/drm06/movie/press_o.html

------------------------------------------------------------
≪本文≫

最近、お気に入りのバンド、「ザ・鷲掴みオーケストラ」を見に、仙台JUNKBOXに行って来ました。無名だと思うので簡単に紹介すると、ビックバンドジャズ~ポップスといった感じです。彼らの言葉では、【やっつけほろ酔いえせミクスチャーファンク集団】となっています。

早速、彼らは2番目に登場。ジャズのスイング感と妖しげなフレーバーをフーチャーした楽曲が、相変わらず良い感じです。
演奏は問題ないのですが、曲間のつなぎが悪いので、この辺を改善すれば、ライブアクトとして良くなると思います。

今後が楽しみですが、メンバー募集に、A.SAX/T.SAX/KEYBOARDと書いてあったのが不安です。バンドは運営が難しいものですが、活動が止まらないことを願います。
[PR]
今日聴いた「曲」
・美那(ギター弾き語り系シンガーソングライター)
「もう少しあと少し」
http://mina.littlestar.jp/

・ザ・鷲掴みオーケストラ(ビックバンドジャズ風?)
「フラフープと紫の犬」「J.C.ロザンヌ」「#206」「マインドワープp☆y」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~washizukami/

・熊本マリ(クラシックピアニスト)
「秘密(モンポウ・ベスト)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/VivaMari/
http://homepage1.nifty.com/iberia/score_mompou.htm
モンポウお勧め!ピアノインストで、詩情的。

-----------------------------------------------------------
≪本文≫
2日目です。疲れが抜けませんし、歩きまくるので、さらに駄目押し。眠い。

とりあえず、見たのは以下の出演者。

リチャード・ギル先生(フュージョンギターインスト)
マーク(ロック)
ハイチーズ(フォーク)
美那(ギター弾き語り)
聖飢魔Ⅱのコピーバンド
ザ・鷲掴みオーケストラ(ビックバンドジャズ?)

睡魔に襲われた。もう駄目だ...

以下、映画「ローズ」のラストシーン風に

Let me call you sweet theart.

I’m in love with you.


Where you going? Where’s everybody going?

バタッ!

Zzzzzzzzzz..

「THE ROSE」♪
Some say love it is a river~

寝ます。
[PR]
Sikkというトリオのジャズロックバンドが格好よかった。
http://www.taksaito.com/
やっぱインスト好き。今回の場合、プレイヤー志向であり、自意識を喚起させるからだと思う。

パトラッシュ、何だか眠くなってきた...

会場移動と、前日のバス乗車で寝てないので、激疲れのせいかな。詳細は後日。

明日も行きます!

入日茜さんの「故郷」「悠久の海へ」が脳内リピート中。
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
[PR]
行って来ました、はるばる池袋。行くだけで7時間かかり、激疲れです。

映画はネタバレがあるので、あと2日後、気が向いたら、こっそり加筆修正します。

音楽に関しては、映像に合わせた、押し引きの具合が上手かったです。本人も少しインタビューで語ってた「楽器による押しの強さの違い」もあると思いますが、コントラバス、チェロといった低音楽器の使い方に、ポイントがあったと思います。

さすがと思ったのは、モチーフなど、いくつかのメインとなるメロディを軸に、場面に応じた様々なアレンジを施すところです。一番やられたと思ったのは、劇中のメロディのひとつが、エンディングのサビメロにもなっており、強いインパクトを与えることにより映画を締めるのに効果を発揮していました。常日頃からも思っていますが、改めて作曲、編曲に並々ならぬセンスを感じます。

そして、エンディングテーマ「悠久の海へ」を生演奏フルコーラスで聴きました。歌詞の内容が映画に沿っており、普段の彼女からは出てこないものですが、独特の情感を持つ単語が入っており、彼女らしさが見えました。曲ですが、さすがです。一例ですが、大サビ前でストリングスとピアノのアルペジオのトップノートが同じメロディを奏で盛り上げた後、ピアノとCメロが静を演出します。このCメロの大サビへの持って行き方が上手い!おかげで大サビのなんとドラマティックな事!静と動、スケールの大きさと繊細さを兼ね備え、楽曲がひとつの映画のようです。改めて、激惚れしました(爆)。

セットリスト
1.悠久の海へ
2.檸檬
3.雨の日は
4.羽
5.シルエット(完全版)
[PR]
①Anthony Jacson Trio Japan tour 2004
メンバー
Anthony Jacson(B)
Wayne Krantz(G)
Criff Almond(Dr)
11/23(火)Live House enn
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/
開場17:30/開演18:30
前売\7,000/当日\8000(ドリンク代\500別)
ローソンチケット:L-25056
プレイガイド:スパーレコード、Live House enn
チケットは9/25(土)より発売

②Michel Landau Japan Tour 2004
メンバー
Michel Landau(G)
Jimmy Johnson(B)
Toss Panos(Ds)
12/5(日)Live House enn
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/
開場17:30/開演18:30
前売\7000/当日\8000(ドリンク代500別)
ローソンチケット:L-25057
プレイガイド:スーパーレコード、Live House enn
チケットは10/9(土)より発売

-----------------------------------------------------------
今日聴いた「曲」『アルバム』
・入日茜(作曲家、ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「水色の街」「人生」『Cocktail』
http://www.good-day.info/irihi/
1stアルバム『魂のうた』9/23リリース!視聴は↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
叙情的...沁みる。

・Camel(プログレ)
「For Today」
http://www.camelproductions.com/
ブルースギターベースの細かい表現が味わい深い。

咳が直ったと思ったら、首を痛めた。
[PR]
まず、ライブ前に笑ったのが、整理番号付きチケットを買ったほとんどの人が楽器をやっている人でした。しかも、ステージ向かって右側がデニスとグレッグの位置なのですが、その人達は、中央より右側に2列に陣取ってました。左側は、最前に誰もいません(笑)。当然、私も右側で、しかもグレックの手元がよく見える位置を確保(爆)。私も同類です。というか、彼らはほとんど知人です(核爆)。

会場には多くの人が詰めかけ、椅子を用意したライブの中では最も入ったでしょう。後ろを見ると出口付近まで、立ち見の人がいます。さらに、気づいただけで、ヤマハとMIの講師、4人いました。ライブ前から、なんか面白いです(笑)。

定刻を15分ぐらい過ぎた頃でしょうか。会場暗転、ボルテージも急上昇。そして、

キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

グレック・ハウ

キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

デニス・チェンバース

3m先に、本物がいる!

しかも、普段の俺の立ち位置に、グレッグ・ハウ!!!

さらに、俺が使ったことがあるマーシャルを調整しているー!!!

そして、櫻井さんが一言。はじめます。

もう、そこから、マニアが狂喜乱舞する楽器大会!!!!!!

ネタバレ防止のため、詳しく書きませんが、

デニス・チェンバースの十八番

嫌がらせのリズムずらし大量炸裂!!!

私ごときでは、リズムキープは出来ませんでしたが、皆さんさすがは超一流トッププロ。変拍子だろうが、関係ありません。

ネタバレ防止のため、詳細を書けないのが本当に残念です。あの人のこの曲もやったし、こんなのもやるの!!!といった感じです。
せっかくなんで、ヒントだけですが、グレッグが参加している事です(謎)。

グレッグ・ハウがノイズ防止のため、黒い布でミュートしてました。書いて良いのは、こんなことぐらいでしょう。

刺激になりました。とにかく、楽器を極めんとする者、必見です。

あと、秋口、仙台で、超大物のベーシストA.JとギタリストM.Lのライブが発表されました。明日、ここに書きます。これも必見!


入日茜1stアルバム『魂のうた』9/23リリース!視聴↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
彼女だけが成しうる、詩情的情感が最高です。
[PR]
ベース、ギター、ドラム、キーボードのプレイヤー必見!!!

GENTLE HEARTS TOUR 2004
・メンバー:櫻井哲夫(B)、Greg Howe(G)、Dennis Chambers(Ds)、
support:小野塚 晃(Key)

・場所:LIVE HOUSE enn(022-212-2678)
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/

・OPEN:19:00 START19:30(整理券は15:00より配布)

-----------------------------------------------------------
今日聴いた「曲」『アルバム』
・入日茜(作曲家、ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「水色の街」「人生」「レクイエムが聴こえる」『Cocktail』
http://www.good-day.info/irihi/
1stアルバム『魂のうた』9/23リリース。視聴は↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
映画「DOLPHIN SWIMS」の音楽を担当しました。
http://www.toshiba.co.jp/webstreet/programs/drm06/index.html
[PR]
今日聴いた「曲」
・APHRODITE’S CHILD(プログレ、ヴァンゲリス在籍)
「the four horsemen」
http://bau2.uibk.ac.at/perki/Vangelis.html

・今田昇
「LUCK」「WASTED」
-----------------------------------------------------------
≪本文≫
ギターインストラクター今田昇先生のライブに行って来ました。
メンバーも各楽器のインストラクターで固め、期待も高まります。入場者には、2曲入りCD-R(「LUCK」「WASTED」)とライブ告知が渡され、9/20の仙台G3の宣伝をしていました。なお、当日もこのメンバーだそうです。
ジャンル的にはHR系で、前半はヴォーカルソング、後半はアドリブソロ大ヒューチャーの超弾きまくりギターインストでした。
観客は生徒さんがほとんどで、良い刺激になったと思いますし、先生の威厳向上にもなったと思います(笑)。私も早速、家に帰って、練習しました(笑)。もっと、上手くなりたいです。

ギタリスト必見
ライブ告知
9/20(月)仙台G3@仙台HOOK
出演者:坂本光久/今田 昇/斉藤 亮
http://www.espguitars.co.jp/hook/

入日茜1stアルバム『魂のうた』9/23リリース。視聴出来ます↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180

咳が止まりません。息苦しい。
[PR]
スペルボーン(Spellborn)