<   2004年 08月 ( 89 )   > この月の画像一覧

①Anthony Jacson Trio Japan tour 2004
メンバー
Anthony Jacson(B)
Wayne Krantz(G)
Criff Almond(Dr)
11/23(火)Live House enn
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/
開場17:30/開演18:30
前売\7,000/当日\8000(ドリンク代\500別)
ローソンチケット:L-25056
プレイガイド:スパーレコード、Live House enn
チケットは9/25(土)より発売

②Michel Landau Japan Tour 2004
メンバー
Michel Landau(G)
Jimmy Johnson(B)
Toss Panos(Ds)
12/5(日)Live House enn
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/
開場17:30/開演18:30
前売\7000/当日\8000(ドリンク代500別)
ローソンチケット:L-25057
プレイガイド:スーパーレコード、Live House enn
チケットは10/9(土)より発売

-----------------------------------------------------------
今日聴いた「曲」『アルバム』
・入日茜(作曲家、ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「水色の街」「人生」『Cocktail』
http://www.good-day.info/irihi/
1stアルバム『魂のうた』9/23リリース!視聴は↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
叙情的...沁みる。

・Camel(プログレ)
「For Today」
http://www.camelproductions.com/
ブルースギターベースの細かい表現が味わい深い。

咳が直ったと思ったら、首を痛めた。
[PR]
まず、ライブ前に笑ったのが、整理番号付きチケットを買ったほとんどの人が楽器をやっている人でした。しかも、ステージ向かって右側がデニスとグレッグの位置なのですが、その人達は、中央より右側に2列に陣取ってました。左側は、最前に誰もいません(笑)。当然、私も右側で、しかもグレックの手元がよく見える位置を確保(爆)。私も同類です。というか、彼らはほとんど知人です(核爆)。

会場には多くの人が詰めかけ、椅子を用意したライブの中では最も入ったでしょう。後ろを見ると出口付近まで、立ち見の人がいます。さらに、気づいただけで、ヤマハとMIの講師、4人いました。ライブ前から、なんか面白いです(笑)。

定刻を15分ぐらい過ぎた頃でしょうか。会場暗転、ボルテージも急上昇。そして、

キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

グレック・ハウ

キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

デニス・チェンバース

3m先に、本物がいる!

しかも、普段の俺の立ち位置に、グレッグ・ハウ!!!

さらに、俺が使ったことがあるマーシャルを調整しているー!!!

そして、櫻井さんが一言。はじめます。

もう、そこから、マニアが狂喜乱舞する楽器大会!!!!!!

ネタバレ防止のため、詳しく書きませんが、

デニス・チェンバースの十八番

嫌がらせのリズムずらし大量炸裂!!!

私ごときでは、リズムキープは出来ませんでしたが、皆さんさすがは超一流トッププロ。変拍子だろうが、関係ありません。

ネタバレ防止のため、詳細を書けないのが本当に残念です。あの人のこの曲もやったし、こんなのもやるの!!!といった感じです。
せっかくなんで、ヒントだけですが、グレッグが参加している事です(謎)。

グレッグ・ハウがノイズ防止のため、黒い布でミュートしてました。書いて良いのは、こんなことぐらいでしょう。

刺激になりました。とにかく、楽器を極めんとする者、必見です。

あと、秋口、仙台で、超大物のベーシストA.JとギタリストM.Lのライブが発表されました。明日、ここに書きます。これも必見!


入日茜1stアルバム『魂のうた』9/23リリース!視聴↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
彼女だけが成しうる、詩情的情感が最高です。
[PR]
アイルランドにD-SIDEってバンドがあるようです。
http://www.dside.co.uk/
私にとって、D-SIDEと言えば、大昔のパソコンゲームです。凄いのは、ゲームの最後に二桁の数字を入れれば、エンディングなのですが、これがランダム。
言い換えると、クリアできる確立が、【100分の一】!
しかも、立ち上げ都度、毎回変わる!


昔は、凄かった。
[PR]
by chelnov1988 | 2004-08-29 12:30 | ゲーム
ベース、ギター、ドラム、キーボードのプレイヤー必見!!!

GENTLE HEARTS TOUR 2004
・メンバー:櫻井哲夫(B)、Greg Howe(G)、Dennis Chambers(Ds)、
support:小野塚 晃(Key)

・場所:LIVE HOUSE enn(022-212-2678)
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/

・OPEN:19:00 START19:30(整理券は15:00より配布)

-----------------------------------------------------------
今日聴いた「曲」『アルバム』
・入日茜(作曲家、ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「水色の街」「人生」「レクイエムが聴こえる」『Cocktail』
http://www.good-day.info/irihi/
1stアルバム『魂のうた』9/23リリース。視聴は↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
映画「DOLPHIN SWIMS」の音楽を担当しました。
http://www.toshiba.co.jp/webstreet/programs/drm06/index.html
[PR]
東芝EMI 2004/07/28 ¥3,000

矢井田瞳さんがダイアリーで、次のシングルに関してこんなコメントを載せています。



『モノクロレター/cw馬と人参』はCCCD回避決定です。まかせんしゃい!
http://www.aozorarecords.com/yaiko/

こんな心配をさせてしまうことを哀しく思います。
[PR]
by chelnov1988 | 2004-08-29 12:28 | 日記
今日聴いた「曲」
・APHRODITE’S CHILD(プログレ、ヴァンゲリス在籍)
「the four horsemen」
http://bau2.uibk.ac.at/perki/Vangelis.html

・今田昇
「LUCK」「WASTED」
-----------------------------------------------------------
≪本文≫
ギターインストラクター今田昇先生のライブに行って来ました。
メンバーも各楽器のインストラクターで固め、期待も高まります。入場者には、2曲入りCD-R(「LUCK」「WASTED」)とライブ告知が渡され、9/20の仙台G3の宣伝をしていました。なお、当日もこのメンバーだそうです。
ジャンル的にはHR系で、前半はヴォーカルソング、後半はアドリブソロ大ヒューチャーの超弾きまくりギターインストでした。
観客は生徒さんがほとんどで、良い刺激になったと思いますし、先生の威厳向上にもなったと思います(笑)。私も早速、家に帰って、練習しました(笑)。もっと、上手くなりたいです。

ギタリスト必見
ライブ告知
9/20(月)仙台G3@仙台HOOK
出演者:坂本光久/今田 昇/斉藤 亮
http://www.espguitars.co.jp/hook/

入日茜1stアルバム『魂のうた』9/23リリース。視聴出来ます↓
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180

咳が止まりません。息苦しい。
[PR]
仙台G3の一人でもある、ギター科講師今田先生のsoloコンサートで、HR系とのこと。わが師、サイトウミノル先生がサポートを務めます。レポは深夜記載予定。

会場:仙台一番町ヤマハ6階ホール
開演:18:30
チケット:¥1,000
EG&VO.今田昇
EG.サイトウミノル
KB.田中緑
EB.佐藤哲
DR.小枝指徹

咳が止まりません
[PR]
ライブ仲間の某氏に初の子供が生まれました。

彼とは2年前、遠征先で出会いました。年間180回はライブに行くライブジャンキーで、某所では数々の伝説を残しています。当然、音楽好きで、また同い年でもあり、シンパシーを感じ、ネットを通じ交流を持つようになります。共通する要素を持つ彼の全てが、私の思うところでもあり、遠くにいながら近い存在でした。

そんな彼も去年、結婚しました。年齢的にはありうる事でしたが、数少ない戦友が消えたようで、少し寂しくも思いました。

そして先日、子供が生まれました。面白いのは、一番に報告したのが、彼が最も好きな某女性シンガーソングライターだったようです。証拠の書き込みを見ては、彼らしいと大笑いしました。

その女性アーティストさんには「すてきなふたり」という曲があり、彼は、書き込みで、子供が生まれた事をこう表現しています。

これからは「すてきなさんにん」です。

道を違えたとは思いますが、どこか接点があるような気もします。遠くからではありますが、見守りたいと思います。

-----------------------------------------------------------
今日聴いた「曲」
・mono(ポストロック)
「16.12」
http://www.canal.ne.jp/~sound/mono/j_index.html
まさに、情景音楽!

入日茜1stアルバム【魂のうた】9/23リリース!
こちらで視聴できます。

http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180

咳が止まらず息苦しい。
[PR]
by chelnov1988 | 2004-08-27 12:52 | 日記
風邪の刺激で、アレルギー症状が出たとの事。薬を飲んでいますが、今の所、治りません。苦しい。
でもこうなったのは、空気の悪いライブハウスに行きまくっている為だと思う。にもかかわらず、今週はあと1回行く予定。音楽馬鹿です。

------------------------------------------------------------

今日聴いた「曲」『アルバム』
・ザ・鷲掴みオーケストラ(ビックバンドジャズ~ポップス)
「フラフープと紫の犬」「J.C.ロザンヌ」「#205」「マインドワープp☆y」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~washizukami/

・ネコベット(ガールスカポップ)
『Bobkers』
http://www.nekobed.com/member.html

・HUGHES/THRALL(ロック)
『HUGHES/THRALL』
http://www.glennhughes.com/
PAT THRALLのサイトは見つかりません。

・入日茜(作曲家、ピアノ弾き語り系シンガーソングライター)
「リリィ」
http://www.good-day.info/irihi/
1stアルバム『魂のうた』9/23リリース(視聴はこちら↓)
http://www.musicweb.ne.jp/search/result_a2.php?MWA0180
[PR]
by chelnov1988 | 2004-08-26 12:56 | 日記
影から覗く余貴美子さんが面白い。
http://www.toshiba.co.jp/webstreet/programs/drm06/index.html
[PR]
by chelnov1988 | 2004-08-26 12:54 | 音楽
スペルボーン(Spellborn)